南京虫駆除はプロにお任せ|ひどい痒みを我慢せずに

メンズ

専門家にお任せ

トコジラミ

海外から日本に持ち帰って来て良いのはお土産と思い出だけです。しかし、中にはその海外旅行者の服屋持ち物に忍び込んで日本にやってくる思わぬお土産もいます。それが南京虫です。南京虫は世界中に存在していますが、日本では殺虫剤を利用した大規模な駆除により、姿を見ることがなくなっていたと言われていました。しかし、海外からの観光客や、海外旅行者が日本に持ち込んでしまったことにより再び日本でも大量発生しているというのです。そんな南京虫の繁殖力はものすごく強く、一度日本に侵入してから勢いをましてどんどんと増えてきています。1匹の南京虫が、2ヶ月後にはその110倍の110匹までに増えるとも言われていてその繁殖力の強さを伺う事ができます。また、南京虫の成虫は殺虫剤で殺す事が出来ますが、南京虫の卵は殺虫剤では殺す事が出来ないというのも厄介です。なので一度は成虫を殺して落ち着いても、また卵から孵化した南京虫が人を襲う事になるのです。こういった南京虫を見つけたら市販の殺虫剤では厳しいかもしれません。産卵と孵化の繰り返しで南京虫が絶える事はありません。なので、すぐに南京虫駆除の専門業者を呼びましょう。またこういった南京虫駆除の業者では南京虫以外の害虫の駆除を行なっているところが多いです。そのため、南京虫では無かった場合でもしっかり駆除する事が可能だと言えるのです。もし南京虫の駆除の業者を探す事が出来ないという場合は、インターネットなどで検索してみてもいいかもしれません。